FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガニックだから体に良いという訳じゃない…☆

こんにちは~





横浜のチョイ田舎センター南の美容家です~





今日もクリックからいっちゃいましょ~~





にほんブログ村





押して~~~(*ノェノ)


もう歩けない…|д゚)チラッ






はいっ!!






よく聞く事のあるこの『オーガニック』という単語






皆さんどういう意味があるかわかってますか~~??





使ってるけど、意味って言われるとちょいと自信ないという方もここで覚えましょ~~~☆





オーガニック=有機体の





という意味





直訳です~~





まぁ実際には有機化合物    有機農産物とかで使われることが多いかなぁ





んなために、オーガニック野菜とかよく耳にしますよね~





美容界でも最近よ~~~く耳にしますww





オーガニックカラーオーガニックトリートメント



更には



ボタニカルカラーボタニカルトリートメント






ついでにボタニカルも説明しときましょ





ボタニカル=植物の、植物性の





とか意味があります





簡単に言えば二つとも似たようなニュアンスなんで植物由来なんて意味になりますかね☆





フレーズだけで見ると、こんなイメージかなぁ


「体によさそう」


「安心、安全」





という印象を受けやすいかと…





ただこれらの商材はオーガニック認証機関の承認を得ないとオーガニック商材として売りに出せない





審査基準は各々の機関で違うらしいですが…





有名な機関だとエコサート、USDAとかがメジャーですかね





美容師だとICEAとか聞いたことがありますかね~





私レベルのポンコツ美容師だとそれくらいしか知りませんが…





まぁ機関はどうでも良いんですが、問題なのは、カラー剤だとか、トリートメントにそのような安心・安全な成分が入っていたとして、それが本当に髪にとって、頭皮にとって、もっと言えば体にとって良いものなんだろうか…





私の意見で言いますと…




自分の体に影響のある成分なんかは決してオーガニック認証なんかを到底受けることのできない化学物質…





なんですよ…





よって気にする部分が少し違うよなぁ…てね…





思っちゃうんですわ…




カラー剤を例に挙げると、人体に悪影響を与えると言われている、酸化染料





パラフェニレンジアミンと言われる成分





アレルギー物質です




どんなに優しいや、安全を謳っているカラー剤でもカラーと言われるものには入ってます…





ここはひっくり返りようのない事実…





なんでね





カラー剤であれば、オーガニックやら、ボタニカルだの言ったところで、負担軽減には繋がらないわけですよ





これゼッタイ覆りませんから~~





どんだけオーガニック認証の成分が入っていても、変わらないということです






そしてそのオーガニック成分たちが髪に優しいというのも、確証はありません。





髪の毛はケラチンたんぱくというたんぱく質…





CMADKという新しい髪にくっつきやすいケラチンなんかも出てきていますが、髪の毛はどんな保湿成分などを入れても直ることはない





そしてオーガニック成分が髪に良い道理もないのです




決して製品を否定してるわけじゃないですよ|д゚)チラッ





個人的にオーガニックである必要がないということです…




言葉の良いイメージから飛びついてしまう消費者も多いと思ってるんで…





勘違いはしてほしくない…





野菜なんかだとオーガニックに越したことないでしょうね~~





だけどね~





こと美容商材に関しては…




そうでもないと思いますよ~





成分が入っているだけでオーガニックと言ってしまうのは甚だおかしいと思うのは私だけなんかな…ww





結構声を上げてくれてる方も一杯いるんです





例えばカラーの分野で言えば、オーガニックと言えるのは、天然100%ヘナだけかと…





ヘナはヘナでもケミカルヘナというのもあるからご注意を(∩・∀・)∩ キャー





このヘナとっても良いんです☆





髪のダメージホールに入りこみ毛髪を強化してくれます




ハリコシが出るようになるということですね☆





しかも天然成分





インドのどっかに生えてる草





オーガニック~~☆





でも気を付けなければいけません…




天然成分だからと言ってもアレルギーが出る場合もあります…





むしろ化学物質によるアレルギーよりも強く出る印象があります…





決して安心安全というわけじゃありません





ヘナ信者に言えることですが…




キッチリ安全性と、リスクをわきまえた上で行いましょうね☆






天然だから安心とか100%ではないリスクの部分もキッチリ知っておきましょう( ノД`)





最近オーガニックブームなのか個人でヘナをやってあげている人、個人で商売しちゃっている人も見ます…





リスクがあることを知ったうえで、付き合っていきたいものですね





あとヘナの染まりは安定しないんでそこまで白髪染めとして求めないであげてください





気分屋なんで…





良いヘナを使えば使用法を間違えなければ普通に染まるはずですが…





なんで髪を染めるにはキッチリ染めたいなら普通にカラー剤を使いましょう☆





どうしてもアレルギーが出てしまう方は、諦めるしかないです





そして今のカラー剤は綺麗な発色する物が多くブリーチしなくても外国人風の雰囲気を作ることも出来ますヽ(≧∀≦)ノ






オーガニックは色味も、安心・安全も、優しいって事もないですからね~~~





今はカラー剤もイルミナをはじめバリエーション豊かになって、希望を叶えやすくなってきています~☆





価値観は様々あるとは思いますがカラーやトリートメントのオーガニックのホントのところです(´ω`人)





是非このカラー時代、楽しんじゃいましょう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





ではまた~~~ヽ(´∀`)ノ






個別な質問等LINEでも↓↓↓↓↓↓↓

ラインで友達になる


予約も出来ますよ~


友だち追加



インスタもやっちょります(=゚ω゚)ノ



yzap@toshi



#センター南,#センター北,#都筑区,#青葉区#センター南美容師


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美容家とし

Author:美容家とし
横浜で現在センター南で美容技術にこだわり縮毛矯正、ハナヘナ、バレイヤージュなどの特殊技術に特に力を入れて勉強しています

ヘアレンジなんかも大好き☆楽しく仕事、楽しく育児がモットーです

最新コメント

訪問ありがとうございます☆

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
5198位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
354位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加してまっす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。