FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメージすると…大変です…

こんにちは~~



美容家としでっす



今日は世界でとんでもない事が発表されるらしいぞ…



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





にほんブログ村




チーーーーーン……




嘘ですwww




クリックだけはm(__)m





さぁてと…




今日は記事にしようか迷ったんですが~……




書いちゃうww




パーマでご来店もお客様~





before









良い感じ~~~(((o(*゚▽゚*)o)))





って言ってる場合じゃないね~………





何々この状態にパーマをかけたいって!!!!?????





……




……





やっやりたくない…




仕上がりは良い感じになるんです




このパーマは2か月前にかけたもの




全然使える…




前もって言っておきますが、このお客様を悪く言ってるわけではないので悪しからず…




例えなんでね☆




どうしても根元の方から動かしたいと…




うーん…(゜-゜)




…コテで巻こう(*´∀`人 ♪ww




本来ならこれで帰ってもらうことがあるくらいダメージしちゃってます…





理由は…………




毎週のホームカラー…




前は2週に一回だってんですけどね…




最近ダメージまた酷くなってきたな~と思って聞いたら…



毎週…





……






……………





それはいかん!!!




ホームカラーしてる方々~




よーく聞いてね☆




私のところに来ていただいた方はもう説明済みね☆




髪の毛持ちませんよ!!!




トリートメントすればサラサラになるから大丈夫とか…





どこぞの髪質改善トリートメントしようが…




一度負ったダメージは絶対に無くなりませんからね!!!



トリートメントは疑似的な修復…




ごまかすだけなんですよ!!!




傷みを負えばそれ以上には絶対になりませんよ!!







特にホームカラーは染まりやすくするために薬剤のパワーあげてますからねっ!!!




手頃だから…





行ってる暇ないから…




代償も大きいですからね(つД`)ノ





塗る箇所は生え際とパート部分を2スライス分くらいですよ(*`へ´*)





使用量は10グラム以下!!




泡なんて便利~~とか言ってたら髪の毛死んじゃいますよ…





泡は特に液体なんで薬剤強いんだからね!





クリームより髪に乗っかれる量が少ないから染まりにくいんですよ…




気を付けましょ☆





話戻して~




この方は一度ビビりを経験してるんです…





それでもかけたい…




やらなきゃすまないタイプの人なんですね~





毎回同じように言ってましたが、、、




決してスタイリング楽にならないし、かけてもパーマはダレて汚い感じに…





なんで、自分で染めるなら極力狭い範囲を!!




これ、徹底してくださいね(´・Д・)」





じゃないとこうなります…




after





DSC01677_R.jpg





DSC01674_R.jpg




今回は無駄なところにはかける必要がないので、トップ部分のみでいかせてもらいました




私は決してお勧めしませんよ…





みなさんには綺麗にスタイル楽しんでもらいたいので!!




ダメージ毛に対してもう少ししっかりと認識をもってもらって上手にパーマカラーとは向き合いましょうねヾ(・∀・)ノ





それでは~~~





個別な質問等LINEでも↓↓↓↓↓↓↓

ラインで友達になる


友だち追加



インスタもやっちょります(=゚ω゚)ノ



yzap@toshi






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美容家とし

Author:美容家とし
横浜で現在センター南で美容技術にこだわり縮毛矯正、ハナヘナ、バレイヤージュなどの特殊技術に特に力を入れて勉強しています

ヘアレンジなんかも大好き☆楽しく仕事、楽しく育児がモットーです

最新コメント

訪問ありがとうございます☆

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ファッション・ブランド
5700位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ヘアケア
370位
アクセスランキングを見る>>

ランキング参加してまっす

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。